アイシン精機 おえかきミシン

おえかきミシン(OEKAKI50)で簡単オリジナルリメイク!フリーレースが楽しすぎる件

おえかきミシン(OEKAKI50)「フリーレースパッケージ」を使ってのフリーレース作りをご紹介します。
「フリーレース」というのは、テキスタイルデザイナー・あらきかずこさんが監修をしているテキスタイルシリーズの一つです。
ジョーゼットのような極薄の素材を使って作り上げていくレースは軽やかで独特な華やかさがあります。

 

 

従来の家庭用ミシンでは極薄生地はなかなかキレイに縫うことができませんでしたが、アイシン精機のおえかきミシンとのコラボだからこそ実現しました!

 

OEKAKI50のフリーレースパッケージって何?

 

フリーレースパッケージにはアイシンミシンより発売されている「おえかきミシン(OEKAKI50)」本体にプラスして、フリーレースを制作する材料がキットとなって付属されています。

 

 

フリーレースキットを使っておえかきミシンでこのようなスカーフを作ってみましょう!という初心者用お試しセットのようなものです。作品作りのキッカケになりますよね^^

 

フリーレースパッケージの中身をご紹介!

 

こちらがOEKAKI50に付属されているフリーレースキットです。

 

 

フリーレースキットの材料がこちら。

 

 

  • フリーレースシート2枚
  • オーガンジーリボンとグラデェーションリボンのパック
  • マルチカラーミシン糸1個
  • フリーレース作り方説明書
  • 糸をセットするときの説明書

 

こちらがオーガンジーリボンです。
こんな薄いものが本当に縫えるのでしょうか?

 

こちらはマルチカラーのミシン糸。1本のミシン糸で色とりどりのカラーで縫えます。
初めて使うのでワクワク☆

 

こちらが水に溶けるフリーレースシートです。枠線が初めから書いてありました。

 

使用する材料は全て揃っているので早速作ってみましょう!
アイシンミシン公式サイトのおえかきミシン「フリーレースパッケージ」のページから作り方の動画が見れますのでその通りに作って行くことにします。

 

 

おえかきミシンでフリーレースを作ってみた!体験レビュー

 

フリーレースシートを固定する

フリーレースシートの粘着面を上にしてシートをセロテープで机に固定します。
かなり粘着力があるので気を付けて。

 


 

フリーレースシートにリボンを貼っていく

フリーレースシートの粘着面にあらかじめ書いてある×印のところがリボンの乗せ初めるところ。
×印に沿って、交互にリボンを乗せていきます。

 

このときのリボンの色の交差の仕方でグラデーションが変わって来ます。ま・・・お好みで(笑)

 

リボンの端を2センチくらい切っておかないと後々リボンが粘着面に乗せにくくなります。しっかりカットを!

 

全て乗せ終わりました〜♪

 

 

フリーレースシートを重ね合わせる

もう一枚のフリーレースシートをリボンをのせたシートの上に貼り合わせます。

 

貼り合わせてから剥がすので、少しづつずれないようにゆっくりやりましょう。

 

貼り合わせるとこんな感じ。
粘着面が貼り合わさった一枚のシートになります。

 

なるほど!ジョーゼットそのものでは縫いにくいため、一枚のシートにしたものを縫っていくということなのですね!

 

おえかきミシンのミシン糸の準備

ミシン糸の準備にちょっとしたコツがあります。

 

マルチカラーミシン糸自体にハリがあるため、ミシン糸が糸コマにからまってしまうことがあるそうです。
そのため、キットに付属されているフエルトを糸コマの下にセットすると良いそうですよ。

 

おえかきミシンで自由に描く!

 

糸をセットして、ミシンをおえかきモードに変更して・・・

 

黒い枠線内に好きな模様を描いていきます。ここが自由で最も楽しいところです!
と言っても、今回、材料となるシートが細長いため、あまり凝った模様を描こうとするとすごーく時間がかかってしまいます。
さらっとでも良いのであまりこだわらずに感覚的に好きな模様を描き進めたら良いのではないでしょうか。
模様に凝りたい方はあらかじめ下書きしておくと良いかもしれませんね。

 

 

模様が描けたらおえかきモードのボタンを押しておえかきモードから実用縫いに変更。

 

四角の枠線を直線で縫っていき出来上がりです!

 

水に浸してシートを溶かす

出来上がったシートを30分程度水に浸してシートが溶けていたら、何回か水を替えて粘着面を流します。
乾燥させれば出来上がりです!

 

フリーレースでリメイクやアレンジ!簡単オリジナルリメイクの作品たち

出来上がったフリーレースを使って可愛くリメイクやアレンジをしてみました〜♪

 

フリーレースをくるくるとまとめてコサージュができました。お好みでワッペンと組み合わせても楽しい!
立体的で華やかで、だけどフォーマルなコサージュとは一味違うガーリーな可愛らしさがあります。
ピンクやオレンジと言った明るいカラーで作ったらもっと可愛いかも。

 

 

ハットが好きな私はふわふわのフリーレースをハットにアレンジしてみました。
今回は夏向けの帽子にアレンジしてみましたが、ニットの帽子にもフリーレースは合うと思います〜。

 

フリーレースをくるりと全体に巻いてみました。軽いので重みは全くありません。

 

フリーレースをコサージュ風にアレンジ。

 

シンプルなTシャツにもアレンジ。フリーレースを裾や襟元に巻いても可愛いと思います。

 

フリーレースの作品でクリエーター(作家)を目指そう!

 

このフリーレースですが、まだまだ知られていません。
ハンドメイド作品のオンラインマーケット「minne」(ミンネ)ってご存知ですか?
オリジナルの可愛い作品が結構高値で売れています。
そのミンネをチェックしても、同じような作品は出品されていませんでした。

 

と言うことは・・・フリーレースの作品をアレンジした商品を出品したら、かなーり目立つのではないでしょうか!?
おすすめは フリーレースで作ったコサージュやブローチです。
カンタンに作れるし、ワッペンやビーズなどでオリジナル作品がいくらでもアレンジ自在です。

 

あなたもおえかきミシンでオリジナル作品を作って作家さんを目指してみてはいかがですか?